FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-05-27 (Wed)
栗本薫さんが亡くなった、というニュースを今mixiで見て、驚きました。

まだまだ若いのに。
ご冥福を祈ります。

昔、JUNEを読んでた腐れ女子的には栗本薫といえば その道の大家。
「終わりのないラブソング」は衝撃的でした。

終わりのないラブソング〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)



JUNEの購読を途中でやめたのであの話、最後どうなったか知らないんですが
明るいハッピーエンドになるはずもない、という事だけは想像がつきます。
気になるのでまた読んでみようかな。

栗本氏は昨年膵臓がんで治療を受けたと記事にはありました。
膵臓ガンの病名を聞くといつも手塚治虫の「ブラックジャック」に出てきた
膵臓がんのエピソードを思い出します。

沈黙の臓器でしたっけ、ガンを早期発見するのが難しい臓器なんですよね。
たとえば定期的に健康診断をしていても、発見するのは難しいんじゃないのかな・・。
人の命の重さに優劣はつけられませんが、文学界は本当に惜しい人をなくしましたね。
| 本の感想 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。